【つれづれ】[ブログ飯]要するに書かなきゃ何も始まらない、ストック型アウトプットの重要性 | ササキタイキの重箱の隅

【つれづれ】[ブログ飯]要するに書かなきゃ何も始まらない、ストック型アウトプットの重要性

スポンサーリンク

新ブログをはじめます

今までやっていたブログがあまりにもくだらないブログになってしまったので、ここではマトモなことを書いていこうと思います。

スキル

ウェブはバカと暇人のもの、それ間違いないが

1ヶ月ほど、5年ぶりにTwitterに注力しておりまして。

まあ、そうすると世の中にはアホな発言で溢れているかってのを身につまされたんですよね。コレをメディアリテラシーもないスマホを手にした未成年たちは真に受けるのかと思うと、アタマを抱えてしまいます。

そんな中

ウェブはバカと暇人のもの

でウェブ界隈ではおなじみの

中川淳一郎さん

のこの本を読みましてね。

やっぱりウェブはバカと暇人のもの

と、中川さんは斬って捨てていて、まあその通りだと思うんですが、“バカとはさみは使いよう”って諺があるように、利口に使い熟している人もいるわけです。何だか知らないけれど嫉妬なのか批判に晒されている

はあちゅう

とか、早大生ブロガーの

八木仁平くん

とか、あと個人的にスゴいなと思っているのは、東北大生ブロガーの

村紗カイくん

でありまして。八木君が大学生の感性でいいように己の糧にしているのに対し、村紗くんはそういう形でブログを使うのではなく、ネットやブログの現状をズバズバ斬ってくれてるワケです。ネットにいい知れない違和感を感じているオイラには爽快ですよ。

あと、最近知ったんですけど、

にしすーさん

オイラと同じ中高一貫校に通ってるようですが・・・中学生とは思えないレベル。自らカリスマJKブロガーになる! と宣言しちゃってる。化け物が現れたって感じです。

ここで思ったのは

優秀な人はネットを上手く使って稼ぎ、バカと暇人はただ消費するだけ

っていう構図です。中川さんとか、はあちゅうとか、八木くんに村紗くん、にしすーさん・・・みんな見事に高学歴なんですわな。

リアルな社会でも、優秀な人はいい会社に入って高給を取り、平凡な人はそれなりな稼ぎで、バカはバカ同士の戯れる会社で・・・って構図は変わらないじゃないですか。ネットでも同じって話です。

くだくだ、くだらんことをネットでやっている前に、稼いでみればいいんですよね。幾らでも今はその手段があるんですから。ネットで稼ぐ人を叩く暇とエネルギーがあるんなら、稼いでみろよコノヤローって話じゃないですか。

まずはブログが一番だ

それにもってこいなのがブログだと思うんですよね。ブログ自体はもう飽和。しょうもない事を書き連ねてあるブログなら腐るほどあります。でも、そこからピカリと光るブログを作ってみればいいんですよ。

ブログは記事がストックされる、アウトプット力が鍛えられる・・・こんないいプラットフォームはありません。

稼ぐヤツに文句を言う前に、まずはやってみろって話です。そこがウェブがただの暇つぶし道具になるか、仕事道具になるかの分岐点ですわね。

skill_2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でササキタイキをフォローしよう!